吹田市で、政治家を目指す加藤好啓のblog

吹田市で政治家を目指すこととした、加藤好啓のblogです。ほぼ毎日更新を目指します。

政治家を目指すblackcatこと加藤好啓です。
これからの時代を考える時、地方政治も従来のような指示待ちの姿勢ではなく積極的に地方行政が積極的に住民と一緒により住みやすい町を目指すべきだと考えています。
そこで、まず私自身の考え方を知っていただきたく、こうしてblogで政治的信条や政策を提言させていただく所存でございます。
ぜひ、読者登録をお願いします。

2017年6月のブログ記事

  • 農業をAIで、新しい地方創生を考える

    改めて思った、兵庫県は広い 今回、兵庫県知事選挙を応援させていただいて、感じたことは。 やはり、「兵庫県は広い、ということ。」 地図で見ていても日本海側と瀬戸内側(いわゆる阪神間)の両方に接する県であり、さらに国生み神話のオノゴロ島を擁する淡路島があります。 一般的には、「兵庫県」=「神戸市」とい... 続きをみる

    nice! 2
  • 兵庫県知事選挙終盤

    兵庫県知事候補、ここにきて現職にも焦りが出てきているように感じるのは私だけであろうか。 当初は、万全の態勢を敷き余裕で挑んだ選挙戦であり、事前の風評でも間違いなく現職が5期目を勤めると見られていたのだが・・・。 今回は、4人の立候補が色々な意味で兵庫県民の新しい流れを生んだと感じているのは私だけで... 続きをみる

    nice! 1
  • IRの代替地域活性化案、マリン・WAKAYAMAと言う発想

    IRの参入障壁を仁坂知事懸念 IRの参入のための政府の基本方針がハードルが高すぎて実質的に参入できないということで仁坂知事は自民党の二階俊博幹事長や門博文衆院議員ら県内の国会議員にも協力を依頼したと言う記事がありますが・・・。何故そこまで、IRにこだわるのでしょうか。 何らかの利権があるのではない... 続きをみる

    nice! 1