吹田市で、政治家を目指す加藤好啓のblog

吹田市で政治家を目指すこととした、加藤好啓のblogです。ほぼ毎日更新を目指します。

政治家を目指すblackcatこと加藤好啓です。
これからの時代を考える時、地方政治も従来のような指示待ちの姿勢ではなく積極的に地方行政が積極的に住民と一緒により住みやすい町を目指すべきだと考えています。
そこで、まず私自身の考え方を知っていただきたく、こうしてblogで政治的信条や政策を提言させていただく所存でございます。
ぜひ、読者登録をお願いします。

2016年8月のブログ記事

  • 地方議員はもっと、こうしたことに尽力すべきではないのか。

    兵庫県の山間部の町に、昔、鉱石の運搬に使用された鉄道の跡がある。その鉄道は鉱山の仕事に従事する人とその家族については1円の料金で運んだことから「一円電車」の愛称で呼ばれていた。  「一円電車」は昭和60年代の初めに廃止になったものの、いま、この跡を活用して、新たな地域の活性化に結びつけようという動... 続きをみる

    nice! 1
  • 現在地方ローカル線問題を考えています。

    今回は告知だけです。 実は、元々和歌山電鐵の存続運動に関わり、ここに来てJR西日本が運営する三江線と負いうローカル線についても存続に関する方策と言うか提言活動を行っています。 それは、地方鉄道のあり方(JRが運営するのか、地方自治体ベースで運営されるべきなのか・・・交通権の在り方から見た時はどうか... 続きをみる

    nice! 0
  • おさかな電車に見る地方活性化

    ピンクの電車 この電車を見たことあるだろうか? 南海加太線で走り始めた、「おさかな電車」 派手さが目立つ水戸岡デザインの梅干し電車と比べるとかなり地味だが、観光路線ではなく純粋の通勤路線であるため室内は普通のシートのまま もちろん、シートもお魚バージョンに変更されていたり、釣り革がおさかなデザイン... 続きをみる

    nice! 2
  • 政治は誰のものか?

    私自身が、思うことを書かせていただこうと思っています。 私自身が今一番注目しているのは、吹田市ではなく、生まれ故郷の和歌山市のことです。 和歌山市の現状。 和歌山に戻る度に寂れていく和歌山市 更に漏れ伝わる話では、県知事と市長が結託しているという。 実際に、現市長は元県庁職員なので、知事には頭が上... 続きをみる

    nice! 2
  • 東京都知事選挙が終わって

    安定した東京?それとも 女性初の知事が誕生し、自民党としても小池氏を処分するか否かと検討に入ったようだが結論から言えば今の自民党ではそれは出来ないであろう。 むしろ、内心はほくそ笑んでいるかもしれない。 それよりも、マック赤坂氏が最終的に5万票近く集めたとはいえ、それ以外の候補者全員が束になっても... 続きをみる

    nice! 1